2020/05/17

コロナショックで注目される職業

今回のコロナウィルスの世界的感染拡大により、経済に与え

るダメージは想像を絶するものと推測されます。サービス業や

製造業などでは今後多くの失業者が出るものと思います。



業績の落ち込みが激しい業種を中心に、非正規労働者の方や

正社員の方にも雇用不安は広がっていますし、レナウンの様に

突然倒産してしまう企業はこれから急増すると思われます・・・。



そこで今注目され始めたのが失業の心配のない公務員ではな

いでしょうか?景気が良かった昨年までは先生のなり手がなく、

どこの都道府県も倍率が低いため人材が集まらず苦労してい

ました。



おそらく、今年は学校の先生も含め失業の心配がない公務員

を目指す方が急増すると思います。

東洋経済オンライン2020/04/29 5:10 配信の記事によると、



(以下引用)

全自治体における単純な平均年収は600万円(前年は588

万円)だった。国税庁が発表した「平成30年民間給与実態

統計調査」によれば、民間事業所に勤める人の平均年間給

与は約441万円(前年比約8.5万円増)。公務員の年収は民

間平均よりも高い。



自治体別給与ランキング1位は千葉県浦安市と神奈川県厚

木市の765万円。厚木市は2年連続の1位になった。3位は千

葉県印西市の757万円だった。いずれも平均年齢は43歳とな

っている。引用終了



年収上位にランクインしている自治体はおそらく固定資産税

等の税収が大きい市町村かと思われます。一瞬思い浮かぶ

のはディズニーランドや厚木基地関連の国からの補助とかに

よるものなのかも知れませんねぇ~。

とりあえず、財政の豊かな市町村で公務員になるのがいいの

でしょうねぇ~。


ということでいつものランキングボタンご協力いただけるととっ

てもうれしいです♪



ところで、年度末決算発表がピークを過ぎようとしていますが、

先週金曜日に発表になったチタン工の決算が予想を上回る

内容でした。わたくし先週も結構ナンピン入れたので明日どう

なるかちょっと期待しています。不発に終わったらがっかりで

すが・・・(-_-;)