2009/02/22

確定申告で迷ったら・・・

初めて物件を取得して、最初の確定申告というのは、いろいろ

迷ってどきどきするものである。特に支出した費用が経費に

なるのか資産計上すべきかや、土地と建物を何を基準に按分

したらいいかなど、悩みだしたらきりがないくらい疑問がわいて

くる。


私は当時から迷ったらすぐに税務署の税務相談室に電話して

いる。

まあ、課税する方に聞けば間違いないだろうと思って判断を

仰いでいるが、答える人によって判断が分かれる場合もある。

法解釈なので聞き方によって変わる場合もある。こちらは別に

名前を言わなくても教えてもらえるのでありがたい・・・。


まずは白色だったら自力で確定申告書を作成して、申告会場に

行って最初の頃はチェックしてもらって提出するのがいいと思う。

最初の2~3年は私も会場に足を運んでいた。

その後なれてくると、勝手に自分でさくさく作成して郵送で送る

のが便利である。ここ数年は国税局のホームページの自動作成

コーナーで簡単にできるようになったので、それをプリントアウト

して郵送していた。


昨年から青色申告にして、面倒くさくなって税理士さんに

任せたのでとっても楽である。費用も秘密だが・・・10万円で

かなりお釣りが来る・・・安い!

会社を設立して、源泉から帳簿付け、個人の分の青色申告まで

すべてやってもらっても見積もりは20万円以下だった。相場より

かなり安いと思う・・・。


もちろん見積もりには、年間の顧問料や相談料も含まれている

し、こちらは領収書をまとめて持っていくだけである。いい税理士

さんが見つかって良かった!!

ただし税務調査の立ち会いは1日5万円ということで、別途費用

発生する、会社をつくると税務調査が入りやすくなるということ

なので、2日~3日分ぐらいの費用は予算計上しておいた方が

いいかも知れない・・・。


ランキングですが最近下降気味ですので応援よろしくでーす!

コメント

非公開コメント

群馬のポイントスクウェアーですが、もう1室決まりました。
残るは、あと1室です。
ここにきて、ものすごい数の内見申し込みがあったそうです。

あと、悲しいお知らせもあります。
 礼金2ヶ月、敷金1ヶ月、定額修繕金1ヶ月
とお願いしていたのが
 礼金2ヶ月、敷金1ヶ月、敷金は定額修繕積立金に充てる
と募集会社さんが勘違いしていました。

意志の疏通がうまくはかれなかったです。
最初から敷金礼金2ヶ月ずつと言っておけば良かったです。
きっと、募集会社は4ヶ月もぼったくるとは思っていなかったのかもしれません。

ひでさんこんにちは!

>群馬のポイントスクウェアーですが、もう1室決まりました。 残るは、あと1室です。
ここにきて、ものすごい数の内見申し込みがあったそうです。

やりましたね、あと1室ですね!
群馬でも行列ができているとのことでうれしいです♪


>最初から敷金礼金2ヶ月ずつと言っておけば良かったです。 きっと、募集会社は4ヶ月もぼったくるとは思っていなかったのかもしれません

残念でしたね!確かに4か月はぼったくりだとは
思いますが(笑)
でも込みこみ74000円はいい家賃ですねぇ~

応援します。

いつもありがとうございます。ポチポチっと応援しました。

ツイてる!さんダブルクリック感謝です♪