2010/06/27

融資が少しゆるくなってきたのでは?

最近いろんな投資家さんの話しを聞いていると少し融資が

ゆるくなってきたのでは?と感じています。

もちろん個人の属性や自己資金の額、持ち込む案件によって

ちがいますので何とも言えませんが・・・。



2000万円以下の木造築古アパートに日本政策金融公庫で

ほぼ100%融資がついたり、今まで全くアパートに対する

融資はやる気がなかった某富山第○銀行が積極的に

興味を示したり・・・



今まで建ててすぐは無理だといっていた某ノースランド

銀行(仮名)が、案件があれば持ってきて下さいと

言い出したり・・・。



富山に1店舗しか支店のない新潟の第○銀行が以外と

いい感触だったりと明らかに変化が出てきたように思います。



不動産業者さんに聞いても、支店長が来てお貸ししますので

何か案件無いでしょうか?

いくらか借りてもらえないでしょうか?と営業に来ている

らしい・・・。



景気回復が未だあやしいため企業は設備投資を相変わらず

控えています。10年もの国債の利回りはリーマンショック

後の最安値を割り込んできたのを見ると今のところ世に

あふれたマネーの行き先は国債しかないのが実際のところ

のようです。



当然銀行も余っているお金を9月中間決算に向かってそろそろ

有利な金利で貸し付けしておかないと利ザヤは今期も低く

なってしまいます。

銀行にとっては他行の住宅ローンを借り換えさせる

というのが一番楽な方法ですので、住宅ローンのある方は

いざとなったらアパートローンと抱き合わせで申し込むと

いうのも手かも知れません。私も最初の融資案件はこの手を

使わせていただきましたw。



みなさん!ご利用は計画的に・・・。借りすぎにはご注意を!

ということで今日も1クリックご協力いただけるとうれしい

です♪





コメント

非公開コメント

はじめまして

ほぼ毎日、こっそりと覗かせていただいてます。

吉川先生と加藤先生の対談CDを毎日車で流して聞いてます。
吉川先生の対談や著書の中で、簿記の重要性が語られていたので、
一念奮起して簿記取得しました(3級ですが)

次は簿記2級か宅建目指します。

将来は、沖縄で芳川先生のSQUAREを建てるのが夢です。
(コンクリートブロックで建てたいと思っているのですが)

訂正

将来は、沖縄で吉川先生のSQUAREを建てるのが夢です。
(コンクリートブロックで建てたいと思ってます)

失礼しました

日本国債

不景が不透明→企業が設備投資を控える→銀行の貸出先が限られる→国債に投資(=低利回り)→よりよい貸出先として住宅ローンが脚光を浴びる
といった大局的視野はとても参考になりました
拙ブログにも、記事にも触れさせていただきました。

キムキムmama さんこんにちは!

梅雨明けの沖縄の海きれいですねぇ~
空の色、海の色、そして浜ひるがおのグリーンとピンクが何ともいえません。。。

とっても行きたいです♪
ポイントスクエアはまさに沖縄のオーシャンビューな土地にぴったりだと思います。
ぜひコンクリートBで建ててくださいね!

簿記取得おめでとうございます!不動産投資にも株式投資にも役立つと思います♪

ひで さんこんにちは!

異常なまでに国債が買われてますね!銀行はお金のやり場がないものでとりあえず余った金は国債でも買っておこう!こんな考えなんだと思います。

そのうち、一時的に避難したお金はまたリスク資産に戻ってくると思いますので
今のうちにリスク資産を買っておくのがいいのではないでしょうか?

今、不動産を欲しい人はまずは住宅ローンをつかって取得して次はセカンドハウスローンを使って取得する。
こんな手法もありかも知れませんね!2戸1の収益マイホームもいいかも知れません。
くれぐれも借りすぎにはご注意を!(笑)